会社検索で自動入力
データを入口からきれいにするST&E(スタンディ)




コンバージョンアップ/クレンジング・名寄せコスト大幅削減

ST&E(スタンディ)とは ※株式会社B-Story「商標登録出願中」です

ST&E(スタンディ)はB-Story社によって発明、設計、開発、改善、機能追加、販売、運用しております。(販売パートナー様からもお求めいただけます

ST&Eは「Save Time and Effort」の頭文字をとった造語です。「B to B」「B to C」問わず会社情報の入力を画期的に改善することでユーザーおよび導入企業の両者に大きなメリットをもたらします。使い方は簡単。「会社名」を入力するだけで入力ワードに一致または近い会社名をサジェストします。ユーザーは選択するだけで正規化された企業情報を自動入力してくれます。これによる効果は、コンバージョンアップ(CVR改善)、データクレンジング/名寄せコストの大幅削減、ビジネスにデータを直結することができます。

ST&E(スタンディ)デモ

※「会社名」入力で候補をサジェスト

「会社名」入力で自動検索

  • 約430万社100万拠点の企業DBから瞬時に候補をサジェスト
  • 正規化された会社情報を自動入力
  • 売上、資本金、従業員数、上場などの項目も表示せずにデータベースに登録
  • 自社にあったデザイン・UIの調整

悩みを解決

  • フォームの離脱率が高い
  • 会社情報の入力ハードルが高い
  • フォームの入力項目が多い
  • フォームから入ってくるデータが不正確
  • データクレンジング・名寄せにコストがかかっている

自社の住所を正確に覚えている人は少なく会社情報を正しく入力するのは難しいことです。
また「従業員数」などを取得したくてもなかなか入力してくれないものです。
ST&E(スタンディ)はデータを入口からきれいにすることでビジネスに大きなメリットをもたらします。

6つの特長

画像:stande6つのポイント
  1. 国内No.1企業データ:企業公式サイト約50万件+約100万拠点(2か月ごとに更新)と+法人登記データ約430万件(毎月更新)で構成
  2. どこでも動く/繋がる:フォームだけでなくEFO, CMS, MA, SFA, CRMなど連携も可能
  3. ユーザビリティ:直感的なUI、簡単なカスタマイズ、超高速検索、辞書機能(「NTT」→「日本電信電話株式会社」など自動変換)
  4. 管理機能:一目でわかる利用状況、その場でできる企業分析、企業データダウンロード(CSV)
  5. サポート:導入技術サポート(メール/電話など)、サンプルソース無料提供
  6. 料金プラン:無料テスト期間あり、大規模、年間契約あり、単月プラン変更可能

管理画面

画像:stande管理画面
  1. 利用状況の把握:日/月/年で過去に遡り利用状況を把握
  2. 検索企業一覧:日/月/年で過去に遡り検索した企業を把握
  3. 検索企業分析:業種/売上/資本金/従業員数などの軸で簡易分析
  4. 検索企業csvダウンロード:日/月/年で絞った正規化された企業リストをcsvダウンロード
  5. ※オプション機能あり(データクレンジングなど)

自動取得できる情報

最大32項目取得

法人名 代表電話番号 郵便番号 都道府県コード
都道府県 市区町村コード 市区町村 番地
市区町村番地 法人番号 業種コード 業種区分
上場コード 上場区分 資本コード 資本区分
売上コード 売上区分 従業員コード 従業員区分
本社区分 代表者氏名 HP_URL 代表FAX番号
登記情報フラグ 登記郵便番号 登記都道府県コード 登記都道府県
登記市区町村コード 登記市区町村 登記番地 登記市区町村番地

※企業の公式サイトによっては、取得できていない項目が存在する可能性がありますことを予めご了承ください。

導入サイト ※2018年4月~2019年3月時点(100フォーム突破!)

  • 大手電気通信事業サイト
  • 大手IT・マーケティングメディアサイト
  • 大手食品メーカーサイト
  • 大手情報機器事業サイト
  • 大手Webマーケティングサイト
  • 日本最大級の総務コミュニティーサイト
  • 大手IT製品の比較・資料請求・レビューサイト
  • 勤怠管理ソリューションサイト
  • ヒューマノイドロボット・サービスロボットの開発・販売サイト
  • RPAサービス提供サイト
  • オンライン決済事業サイト
  • ソフトウェア・パッケージの企画・開発・販売サイト
  • 広告代理店サイト
  • ホームページの企画・作成・運用サイト
  • 部品製造販売事業サイト
  • 他多数

連携/OEM(組み込み)実績

  • Marketo フォーム
  • Pardot フォーム
  • SMP(シャノン)フォーム
  • WordPress フォーム
  • WordPress contact form 7
  • EFOツール、在庫管理システムなどのOEM

3つの導入方法

画像:3つの導入方法
  1. かんたん導入:HTMLに3行追加するだけでかんたん導入。テンプレートに合わせ当社がUIを実装(個別御見積)
  2. かんたんカスタマイズ導入:かんたんなUIのサンプルソースをお客様が自由にカスタマイズ
  3. 開発導入:APIを使いビジネスに合ったデータハンドリングおよびUIを実現。様々なツールへの連携も可能

基本料金プラン

初期費用

50,000円(税別)
※初期費用に含まれるもの:アクティベートID発行、管理画面の提供、導入手順書の提供、サンプルソースの提供
※お客様フォームに合わせたソースのカスタマイズ提供は「導入支援サービス」のご契約が必要となります。

月額費用(税別)

※改定:2019年6月1日 リクエスト200以下のプランを終了いたしました。

プラン リクエスト上限/月 月額費用
プラン1 1~500 10,000円
プラン2 ~1,000 20,000円
プラン3 ~2,000 35,000円
プラン4 ~5,000 70,000円
大規模 上記以上 お問い合わせ
    • はじめやすい無償テスト期間あり(1ヶ月)
    • 各プランのリクエスト上限を超えた場合、20円/リクエストご請求額に加算されます。
    • 最低ご契約月数は6か月で解約の申し出がない限り、毎月自動更新となります。
    • 大規模プラン、年間契約プランなどもございますのでお気軽にお問い合わせください。

導入支援サービス

導入支援サービスとは:「導入の外部委託費用を削減したい場合」または「フォーム項目の追加およびHTMLへのスクリプト追加レベルであればお客様にて行える場合」に当社が導入まで支援させていただくサービスです。
50,000円(税別)
✔ 導入手順のご説明(役割分担など)
✔ 導入先フォームの確認(ツール、項目など)
✔ 導入先フォームに合わせたソースの提供/修正
✔ お客様環境にてテスト確認

※お客様ご使用ツールの操作はサービスに含まれないことをご了承ください。
※お客様の開発パートナー様と直接やり取りさせていただき導入を進めることも可能です。
※導入可否の検証は無償でさせていただきます。

資料ダウンロード

ST&E(スタンディ)概要

ST&E outline